役員紹介

臼木 香代 | Usuki Kayo
代表取締役

コルテクネは、提案型のWebアプリケーション開発会社としてクライアントと共に成長してきました。2020年に10周年を迎え、様々な取り組みをしています。取り組みの一つとして、コルテクネの開発姿勢を「versatile concept(バーサタイルコンセプト)」として定めました。
これにより、開発の段階から長期的な視野に立った汎用性の高い設計をするなど、クライアントの成長支援を念頭に置いた態勢を明瞭化しています。
また、トレンドの移り変わりが早いIT業界において、常に世の中の流れを見極めるとともに、潮流に左右されない原理も大切にしていきたいと考えます。例えばUI/UXの概念の一つとして「コルテクネWUDガイドライン」を策定することで可視化し、クライアントとの意識の共有化を進めています。
これらコルテクネ独自の取り組みにより、クライアントと「共に走る」チカラが一層強化され、開発から成長支援までトータルに実現できる会社としての役割を強めて参る所存です。
社内組織におきましても、改革段階ではありますが、「アジャイル組織」を導入し、社員が働きやすい環境づくりに取り組んでいます。
「日本の明るい未来を創る」 この大きな目標に向かい、一歩づつではありますが、着実に一躍を担えるようよう、今後も本気で精進してまいります。

勝賀瀬 香里 | Shogase Kaori
取締役 兼 CTO

日々の技術革新、社会の変化など目まぐるしい世界の中では、ブレることのない姿勢が何より大切だと思っています。 クライアントの求めているものを確実に、それ以上にご提供する。 そのために、今大切にしていることをもっと大切にできる企業となれるように努めていきます。

このサイトは、Internet Explorerでの表示に対応していません。

Microsoft EdgeGoogle Chromeなどからご覧ください。

Edgeで見る